最近のうに

うにもリビングに普通にいるようになって、2週間。

まあまあ言うことは聞くけれど、

意固地になってしまうと石のようになってしまう。


人の隙をみて、ガーデニング手袋や、ブランのおしめや、ティッシュやを

くわえて離さない。

下手にマズルを抑えると時には牙をむくので、

首輪を抑えて、コンサバトリーの犬の足洗い場で口の中に水を入れたりして

離させるようにしたり、

外に出して、えんえん見合っていたりと色々試してみている。

そのままほっておくと、食べてしまったりするのでちょっとたちが悪い(-_-;)


でも、時には「はなせ」のコマンドで素直に離したりもするようになったので、

そういう時はかわいいんだけどねぇ~


トイレトレーニングはもう一歩というところ。

リビングからコンサバへの出入り口に立って教えてくれるようにはなったけれど、

まだ、朝晩の散歩のときにというリズムはできていない。

リビングに誰かいるときは、外に出せるけれど、

昼間、仕事中は難しかったりするので失敗も(^_^;)


寝るときは家はブラン以外はバリケンだけれど、

バリケンが嫌で吠えてみたり、暴れてみたり、

夜中にブランがひゃんひゃん鳴くと、トイレなので、外にトイレに出すんだけれど、

(ブランは老犬介護中)

その時に自分も起きれると思って吠えたり、バリケンの中でぐるぐる回ったり。


最近はようやっと入れた時にすこしぴゃんぴゃんいうぐらいで、

後は大人しく寝るようになった。


1歩進んで、2歩下がって、

3歩進んで1歩下がってという感じで、

ものすごくかわいい時と、なんであんたは!という憎らしい時とを行ったり来たりして、

お互い相手の出方を見つつ過ごしている。


一番心配していた、家の先住犬(オスばっかり3頭)ともめることがないのと、

猫は全然平気で、追いかけたり、攻撃したりがないので、

それはとても助かっている。


うに君、かわいい日が増えるようにね。

きっと3年もすれば味わい深いワンコになるよね。

あつおのように(笑)








富良野/花七曜

2002年、大阪から北海道上富良野へ移住してきました。 カフェレストラン・ドライフラワーと雑貨のお店・ドッグラン営業中。 田舎暮らしと果てしない庭つくり楽しんでいます。

0コメント

  • 1000 / 1000