うに丸その後

取りあえず、アッシュの時同様、無視して

その後コマンドを出して、聞くようにするというスタイルでしつけたのだけれど、

そのスタイルでは、うにはどうもだめらしいと解って。

そうすると、どんどん無表情になって、

なにもかも反応しなくなって、自分の殻に閉じこもっていく感じ。



なので、褒めて育てる に、方向転換。

この方法は、アッシュタイプならおだってしまって

(「おだつ」は北海道弁で、調子に乗るというような意味)

自分が偉いと思ってしまうので全然ダメなんだけれど、

うには、様子を見ながら。


この方法がうににはあっていたらしく、

今は毎日にこにこして、唸ることもなくなったし、

噛む一歩手前の緊張も見せることはなくなった。


雪に顔を突っ込むのが好きで、雪だらけの顔



後は、トイレットトレーニングと(家は外でするの形式なので)

夜はクレートの中で寝るので、時々、クレートの中で吠えまくるのがなくなってくれると

立派な、かわいい家庭犬になるんだけどね。


まぁ、だんだんに改善はされているので、

後は時間のモンダイ。


うにと、アッシュが除雪お手伝い中。

そろそろタイクツしている(笑)



#犬 #ワイマラナー #ワイマラナーロングヘア―ド #北海道




富良野/花七曜

2002年、大阪から北海道上富良野へ移住してきました。 カフェレストラン・ドライフラワーと雑貨のお店・ドッグラン営業中。 田舎暮らしと果てしない庭つくり楽しんでいます。

0コメント

  • 1000 / 1000