家の犬達も老齢化

ブランは13歳で、心臓の薬を常用していて、2週間ごとに病院通い。

まぁ、変わりなければお薬をもらいに行くだけだけど。

アッシュは9歳。

この間頻尿になって病院に連れていったら、尿路結石の膀胱炎とのことで、

お薬飲んで、治療して、尿路結石の療法食に代えて、

今は落ち着いている。


で、

レオンは、10歳。




一昨日ぐらいから、あれ?なんかおかしいかもと思っていて、

様子を見ていたら、昨日、ワイン色の血尿。


昨日はかかりつけの獣医さんがお休みだったので、

今日は仕事だけれど、朝から獣医さんに走って行ってきた。


9時に病院につくように行けば、

11時のカフェオープンには間に合うだろうし、

仕込みと、店オープンはムスメに任せて。


荒れるという予報だったけれど、思っていたよりましだったのでよかった。


で、レオンは

自己免疫性溶血性貧血か、脾臓に腫瘍があるか、また別の原因か、

血液検査だけでは、今日のところ決定打は出なかったので、

対処療法をとりながら、様子を見ていくとのこと。

で、また明日病院。



明日は土曜日で、病院が17時までなので、

店は早じまい。

16時までとなります。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。















富良野/花七曜

2002年、大阪から北海道上富良野へ移住してきました。 カフェレストラン・ドライフラワーと雑貨のお店・ドッグラン営業中。 田舎暮らしと果てしない庭つくり楽しんでいます。

0コメント

  • 1000 / 1000