豚バラのほうじ茶煮 じゃがいもソース

国産の豚バラが、30%OFFとかになっているときによく作る料理(^-^;


普通に煮ると、どんなレシピで煮ても脂っこくて

一切れ食べるのがやっとだったりするけれど、

脂っこいもの苦手な家族も、これだと胃がもたれないので、2切れとか、3切れとか、食べてくれる。


(1)豚バラは、2~3時間ゆでる。

(2)ゆでた鍋をさっと洗って、もう一度水を豚バラがかぶるぐらい入れて、

その上からほうじ茶を1~2カップぐらいかなぁ?(いつもいい加減)

入れてまた2~3時間ぐらい煮る。

煮汁が少なくなったらさし水をして、常に豚バラが煮汁にかぶるぐらい入れておく。

(3)煮あがったらお鍋からだして、ジッパー作の袋に入れ、

豚肉の1/3ぐらいがつかるようにお醤油を入れ、全部がお醤油につかるように時々裏返す。


一晩ぐらいつけた方がおいしい。


(4)じゃがいもを粉ふきいもにして、クイジナートでかつおだしを注ぎながらペーストにする。

(5)器にじゃがいもを入れて、切った豚バラをのせ、豚バラのつけ汁を少しかける。


完成~。

富良野/花七曜

2002年、大阪から北海道上富良野へ移住してきました。 カフェレストラン・ドライフラワーと雑貨のお店・ドッグラン営業中。 田舎暮らしと果てしない庭つくり楽しんでいます。

0コメント

  • 1000 / 1000