しばれた朝

昨日今日と、朝はマイナス17度とか、18度。

グッと冷え込んでも、湿度と気温がうまく折り合わないと、樹氷はつかないらしいけれど、

2日とも、真っ白に凍り付いた朝。



残っていたくもの糸に氷がついて、

クリスマスの飾りのように、とてもきれい。


こんな日は晴れるのがお約束なので、うきうきして、ドライブに行きたくなる。

おいおい、シゴトは?

なので、朝散歩に行って、そのあとシゴトしてるけど(;^ω^)


マイナス10度以下だと、他の犬達は結構いい歳なので、すぐに寒がってムリだから、

まだ若いうにだけ連れて。


普通の手袋じゃ役に立たないので、

除雪とかに使う作業用のごついやつ。

こっちでは、1000円ぐらいで普通に売ってる。


雪を踏む、ぎゅっぎゅという音が、

しんとした風景の中、響く。


あ~きれいだ~

雪の上に、ウサギの足跡。


日が差すと、木々についた氷がキラキラ光る。



こんな日の朝が、

ものすごく、好き。




富良野/花七曜

2002年、大阪から北海道上富良野へ移住してきました。 カフェレストラン・ドライフラワーと雑貨のお店・ドッグラン営業中。 田舎暮らしと果てしない庭つくり楽しんでいます。

0コメント

  • 1000 / 1000