雪のかたち

昨日は晴天で、

雪が雪の形で重なっていて、

手でつかんで投げると、ひらひらと舞い落ちてきた。


雪ダルマの作れない雪。



今年、近所に移住してきた人が、

道路で、小さな子供をそりに乗せて、引っ張って遊んでいて、

楽しんでるなぁ~とほほえましくて。

で、

家が移住してきた当時の事を思い出した。

道路で、滑って遊んでたよな(笑)

マイナス20度以下になると、外で濡れたタオルを振り回して、凍ってる!と言って喜んでたし、

雪はねも楽しくて、喜んでやっていた。



移住してきた当時の、新鮮な気持ちは忘れがちだけれど、

こんな日はいつも、とてもきれいで嬉しくなる。


大雪山系が雪原に浮かび上がるように


旭川空港の横の道



昼の月


午後の家の前の畑


雪原と、木々と、光と。








富良野/花七曜

2002年、大阪から北海道上富良野へ移住してきました。 カフェレストラン・ドライフラワーと雑貨のお店・ドッグラン営業中。 田舎暮らしと果てしない庭つくり楽しんでいます。

0コメント

  • 1000 / 1000