フェブち

りんと、うにと同じで、

札幌の保健所出身のフェブ。


フェブのあだ名は、フェブちとか、フェブちきとか、

その、ちきだけになって、ちきちきとか、ちきちゃんとか。


うちに来たときは、猫かぜで、

がりがりだったちき。

今はぷくぷくで、大きな気のいいお嬢さん。


でも、りんとは仲が悪くて、ティナには時々いじめられてる。


あんまり周りの空気を読まないところが

女の子同士気に障るみたい。


毛はもはもはなのに、家の猫の中で一番寒がりで、

しかも、布団の中のニンゲンの足の間が好きで、

横向いて寝てたら、こじ開けて、上を向かせて、足の間に入るという特技の持ち主。


ちきちゃんここも好き~


って(-_-;)

何もできないんですけど


かわいいねぇ~

ふぇぶちき






富良野/花七曜

2002年、大阪から北海道上富良野へ移住してきました。 カフェレストラン・ドライフラワーと雑貨のお店・ドッグラン営業中。 田舎暮らしと果てしない庭つくり楽しんでいます。

0コメント

  • 1000 / 1000