残念

ニュースでも取り上げられたらしいけれど、

今年のラベンダーが、凍害で枯れたものが多かった。


中心が枯れて周りは生き残っているものもあったので、

花芽が少しでも上がるように、

生産農家さんは、肥料を入れたり、

刈り込んだりして手をかけて、頑張ってはくれたけれど

収穫量は例年より、はるかにはるかに少なかった。


3号濃紫は、ご予約していただいた分にも到底足りなくて、

通常販売やリース制作はできない量。

4号はこれから収穫してみるけれど、

どれぐらい収穫できるかはわからないとのこと。


これは、ナリサワという品種。

4号丘紫の花に似ているけれど、丈は短い。

この品種が少し入荷してきた。


ラベンダーも農作物なので、気候に左右されて収量に差があるのは

しょうがないとはわかっているけれど、

1年に一度の収穫なので、次回は来年度を待たないといけないし

せつない。



来年は、例年通り収穫できるといいなぁ~






富良野/花七曜

2002年、大阪から北海道上富良野へ移住してきました。 カフェレストラン・ドライフラワーと雑貨のお店・ドッグラン営業中。 田舎暮らしと果てしない庭つくり楽しんでいます。

0コメント

  • 1000 / 1000