大雪森のガーデン

今の時期の花七曜の庭は、夏に手入れができないので

なかなかな荒れようになってしまう。

のと、

花が少なくなるので、今の時期に咲く花と

庭づくりのヒントがないかと、

大雪森のガーデンに行ってみた。

標高的に、近いのではないかと思って。


前に来たときはできたばっかりで、株も小さくて、

ちょっと貧弱な庭だったけれど、

何年かたった今は、宿根草が大株に育って、

花の少ない今の時期でも、とてもきれいだった。



イングリッシュガーデンのセオリー通り、

それぞれの宿根草が島になっていて、

その株の花が終わったら刈り取って、次の花が咲くというふうに計算されている。


そうだというのは、本でみて知ってはいるけれど、

順番に咲かせるのはとても難しい。


花七曜の庭も、ずっときれいなように、

お手入れのしやすい、

花が咲き続ける庭にしたいな~


アタマ悩ませ中。


来春頑張れるかと、

今年、どれぐらいできるか、だよね




富良野/花七曜

2002年、大阪から北海道上富良野へ移住してきました。 カフェレストラン・ドライフラワーと雑貨のお店・ドッグラン営業中。 田舎暮らしと果てしない庭つくり楽しんでいます。

0コメント

  • 1000 / 1000