お気に入りの植物が多すぎて・・・

以前、庭を載せていただいたガーデン雑誌の企画で、

「庭に植えて大正解だった植物は何ですか?」というのの

取材を受けるのに、

お気に入りの植物と、その写真を抜き出すという作業をしている。


5品種程度。

ということなんだけれど、

絞れない(-_-;)


お気に入りが多すぎる。


とりあえず、絞りに絞っても20品種ぐらいあって、

どうしましょうね~という状態。


白花ムラサキセンダイハギは外せないかな。

すごく存在感があって、背が高いのに風や雨でも倒れないもの。

その横の、ミツバシモツケや、前のアスチルベの白も好きなんだけど。


春に咲く、白いクルマバソウもいい。


アナベルも好きだけれど、ミナヅキも、最初は白く咲いて、霜が当たるとピンクになっていって、とても長い間楽しめる。


冬に凍害で枝先が枯死してしまうバラが多いけれど、

野ばらは放任でもとてもきれいに咲いてくれる。


クレマチス リトルネルも毎年きれいに咲いてくれるし、


ピンクのバラ、パレードも優秀(病害虫にも凍害にも強いし、毎年きれいに咲いてくれる)だし、

タイツリソウの白(写真左端)もすごい大株になって見事だし、

あちこちに植えてある様々な大きさのホスタや、


チゴユリも好きだし、

エピメディウム(イカリソウ)も好き。


ゲラニウムの種類やカンパニュラの種類、

ハニーサックルや、タリクトラムとか


う~ん


悩ましい・・・







富良野/花七曜

2002年、大阪から北海道上富良野へ移住してきました。 カフェレストラン・ドライフラワーと雑貨のお店・ コテージ(宿泊)・ドッグラン営業中。 田舎暮らしと果てしない庭つくり楽しんでいます。

0コメント

  • 1000 / 1000