ボイラー不調

この間から、ボイラーが不調。

エラーが出るわけでもなく、お湯を出していると、急に水になる。


一度見に来てもらったんだけれど、

状態が再現せず、「お湯、出てますね~」で、

よくわからないで終わってしまった。

で、またその夜に再発(~_~;)


コンセントを抜いて、しばらく置いておくと、

お湯が出るようになって、

蛇口でお湯の温度調整をすると水になってしまうことを発見したので、

お風呂には入れた。


また見に来てもらったら、お湯と水を混ぜるとこの部品?が悪いようで、

部品取り寄せてまた来るとのこと。


もう少しなだめながら使わないといけない。



まぁねぇ、ボイラーの注意書きに、10年程度で寿命だって書いてあるんだけど、

ボイラー、高いんだよね。

家のは、北国によくある床暖房付きの灯油ボイラーなので、

結構(~_~;)


家を建てたときにつけたので、

その時はあんまり気にならないんだけれど、

付け替えるとなると・・・・


10年しか持たないなんて、どういうこと?って言いたくなる。

何年か前に壊れた時にメーカーの修理を頼んだら、

「そろそろ寿命ですね」と言われたけれど、

富良野のボイラーの取り扱いの業者さんは、ちゃんと修理してくれる。

メーカーは修理しないで、買い替えなのね。


できる限り、直して使いたいなぁ。



意味もなくだいず(笑)








富良野/花七曜

2002年、大阪から北海道上富良野へ移住してきました。 カフェレストラン・ドライフラワーと雑貨のお店・ コテージ(宿泊)・ドッグラン営業中。 田舎暮らしと果てしない庭つくり楽しんでいます。

0コメント

  • 1000 / 1000