コテージの庭

コテージには掃き出し窓があって、枕木を敷いただけの小さなデッキを付けた。

その周りに、庭を制作中。


宿根草中心の、ホワイトガーデンになるように植栽したけれど、

まだまだ株が小さくて、隙間だらけ。


枕木を立てて、アミをはったり、壊れた塀の部分を活用したりして

クレマチスを絡ませた。



塀の際に植えたバラ、アルテミスが優秀で、次から次にクリーミィな色の花を咲かせてくれている。


裏側から。

こちら側には、前の家から持ってきた白いバラ、マ・メゾンを。

柵の手前には南高梅を植えたので何年か後には梅がなってくれるといいな。


まだまだな庭だけれど、

お泊りになられたお客様の中には「数年後が楽しみね」と

言ってくださった方もいらしたので、

嬉しい限り。



コテージの入り口の青いパーゴラには

廃校になった小学校の体育館の窓についていた鉄柵をつけて、

ここにも白いクレマチスをはわせている。

中の白いガーデンセットは、

アンティークの展示会で仕入れたもので、

あまり実用的ではないけれど、

お気に入り。


宿根草たち、早く大きくならないかな~

心待ちにしております(^-^;






富良野/花七曜

2002年、大阪から北海道上富良野へ移住してきました。 カフェレストラン・ドライフラワーと雑貨のお店・ コテージ(宿泊)・ドッグラン営業中。 田舎暮らしと果てしない庭つくり楽しんでいます。

0コメント

  • 1000 / 1000