ぱん屋やまなか

中富良野の基線沿いにあるぱん屋さん。

国道273号線の上富付近から基線に入って富田ファームへ行く道があって、その道沿い。

最近ちょっとハマってます。


家の納屋をムスコがリノベしていて、その指導に来てくれる大工さんがやまなかさんのリノベーションを請け負っていたとのことで、

「今度行ってあげてね~」と、パンを買ってきてくれて、それが美味しかったので、お店に行くように。

ご主人が大阪出身だそう。

石窯で焼くぱんは、小麦粉の味がして、チーズや木の実のバランスや、具材の取り合わせが、とても家好み。

噛めば噛むほどおいしい(笑)

札幌に行くときに買っていって、

お昼ごはんに、車の中でかじったりします。


やまなかさんも火曜日休みなので、夏には行けないなぁ~



富良野/花七曜

2002年、大阪から北海道上富良野へ移住してきました。 カフェレストラン・ドライフラワーと雑貨のお店・ドッグラン営業中。 田舎暮らしと果てしない庭つくり楽しんでいます。

0コメント

  • 1000 / 1000