フローラ黒田

東京に行ったついでに、行ってみたかった埼玉のフローラ黒田園芸に行ってきた。

ここは、息子さんが毎日のように寄せ植えやハンギングの写真を載せたブログを書いて、

お庭の有名ブロガーさんなんかに紹介されて、有名になったところ。



ここ何年かで、寄せ植えや、ハンギングや、ガーデニング関係の本を、

何冊も出している。



思っていたより、

北海道の園芸店って、やたらめったら広いので(笑)

小さな感じで、モデルガーデンも、思っていたより小さくて

北海道スケールだなぁ>自分(-_-;)

でも、そこここにフォーカルポイントや写真撮影スポットがあって、

ステキでございました。


まあ、有名になるだけあるよね~

日本中にフローラ黒田に憧れているガーデナーさんがいるのだもの。

これぐらいの規模なら、手が行き届くよなぁ~と思う。

クモの巣もたいして貼っていないし、大きな山蟻もいないし、大きな毛虫や芋虫もいないし、食い荒らされた葉っぱもないし、蜂がちょこっと飛んでるぐらいで、雑草も目につかないし。

いやいや、嫌味とかではなく、都会のお庭だなぁ~と。ちょっとないものねだりです(;^ω^)

そういう者たちと、日夜戦っての北海道の庭ですから(-_-;)



多肉の寄せ植えの本も出してらっしゃるので、

そこここに植えてある多肉ちゃんたちもステキ。

店内もおしゃれでしたよ~

こういう世界観がステキ。

「ボワ・ドゥ・フローラ        フローラの森

小さな種から緑が生まれ 森が出来るように人々が集いますように..........」

というコンセプトでイベントも定期的に開催されている。


戦略的にも見習いたいものがたくさんあって、

この間の中川政七商店のセミナーや、この翌日にも東京で手紙舎の講習を受けたので、

世界の作り方、SNSの発信の仕方、等々色々考える。


花七曜は、この場所で、何ができるのか?

どういう店にしたいのか?

どういう方向に進んでいきたいのか?



情報がたくさん集まってきて、次は整理して、考える番かな。

日々の忙しさに流されることなく、きちんと、考えて、その方向に向かっていきたいと思う。





富良野/花七曜

2002年、大阪から北海道上富良野へ移住してきました。 カフェレストラン・ドライフラワーと雑貨のお店・ドッグラン営業中。 田舎暮らしと果てしない庭つくり楽しんでいます。

0コメント

  • 1000 / 1000