また猫

去年、12月中旬に捕獲。

家のまわりをうろうろして、何度もウッドデッキに来ていた子。


雪が降ってきて、気になってしょうがなかったので、ウッドデッキに餌を置いたら来なくなったんだけど、雪の中、近所の農道で路肩を歩いているのを見かけて、車を止めて、

「お腹空いてるんやったら、ウッドデッキにご飯置いたから食べにおいで」って言ってたら、翌日から来た。

それから、催促するように毎日来るので、

まぁ、餌付けした時点で、捕獲しようと思ってたんだけど。

私にとっては、餌付け=捕獲なので。


で、

保護活動をしている友達に捕獲機をかりてしかけた。

見慣れないものがあるので警戒していたので、

「寒いけど自由にすごしたいんやったら入らんでええけど、あったかくてご飯はきちんとあたるけど、うちの家の中だけで暮らすっていうんでもええんやったらそこ入り」

って言ってしばらくほっておいたら、

入っとりました。


で、

午前中に入ったので、前に友達に教えてもらった通りに、かかりつけの獣医さんに電話して、捕獲機のまま連れて行って、

(捕獲機のまま麻酔を打って、一通り検査して、去勢してくれる)

で、連れて帰って来てケージに。




エイズも白血病も陰性だったので一安心。


野良ちゃんすべてを保護するわけではなく、縁があると思う子だけだけれど、まぁ、自己満足だと思う。

うちの場合、猫は家の中飼いで、私が、雪の中にいる子を自分が可哀想と思ってしまうから。

本猫は自由に生きているだけなのかもしれないのにね。

自分の中で、なかなか悩ましい問題。


まぁでもちゃんと言い聞かせはしたので、彼は自分で選んだんだと思う。

ムギと命名。


まだケージの中だけれど、

少しづつは懐柔されてるかな。

チュールが欲しくて人の顔見てミャーミャー言ってます。


早く家の中フリーにしたいけれど、

まだ触れないので、

ひっかかないけど、フーって言う。

今フリーにすると家庭内野良猫になってしまうので、触れるようになってから。


もうちょっとかな?


時々、名前を間違えて、ゆず、と言ってしまうワタシです😭






富良野/花七曜

2002年、大阪から北海道上富良野へ移住してきました。 カフェレストラン・ドライフラワーと雑貨のお店・ コテージ(宿泊)・ドッグラン営業中。 田舎暮らしと果てしない庭つくり楽しんでいます。

0コメント

  • 1000 / 1000