年代物

もう何十年も前、

結婚するときに

可愛がってもらっていた伯母に、

「お祝いに何が欲しいの?」と聞かれて、

その時一番欲しかった「ミシン」と冗談半分に答えたら、

本当にミシンを買ってくれた。


シンプルな機能だけれど使いやすいシンガーのもの。

それまで、母のおさがりの足踏みミシンしか持っていなくて、

とっても、とっても嬉しかった!!


それからもう数十年。

私の服や、マタニティウェアも、

ムスコやムスメの赤ちゃん服から、子供服、かばんやきんちゃくや、

たくさん作った働き者。


北海道に来てから、ばたばたしていて、なかなか縫物もできなくて、

遠ざかるとどんどん面倒くさくなるしで、

雑巾を縫うぐらいで何も作ってはいなかった。


でも、今はムスメも店の主力選手になったし、私も時間の使い方が上手になったしで、

少しは余裕ができて、冬にはぼちぼち縫物もできるかなと。

夏は実店舗があるのでなかなか難しいけれど(;^_^


だけど、ベルトが伸びてしまって空回りするようになってしまって、そろそろ買い替えようかな~と思って、色々探してみたけれど、

今のコンピュータミシンは、私にはいらない機能がたくさんついていて、

難しくて、使いこなせそうにないし、

欲しいタイプのは、かなりお高いし、


ネットで、修理してくれるところを探して、修理と、オーバーホールをお願いした。


ピカピカになって帰ってきましたよー

もうちょっと頑張ってね。





富良野/花七曜

2002年、大阪から北海道上富良野へ移住してきました。 カフェレストラン・ドライフラワーと雑貨のお店・ コテージ(宿泊)・ドッグラン営業中。 田舎暮らしと果てしない庭つくり楽しんでいます。

0コメント

  • 1000 / 1000