てんちゃ

2011年の秋に家に迷い込んできた黒猫てん。


スタッフが、窓の外を見て「あ、猫がいる。こっちに歩いてくる」

と言うので外に出てみたら、そのまままっすぐワタシたちの方に向かって歩いてきて、

「おでは、ここんちの子になりやす」という感じで、

で、

うちの子に。


てんちゃんの「ん」がなくなってみんなてんちゃと呼ぶ。

事故現場(笑)


その時点で、4~5歳かなぁ?と獣医さんに言われたので、

もう10歳過ぎたかな?


ここんとこ、目の調子が悪くて、片っぽ白濁して目ヤニ。

獣医さんとこに連れて行ったら、

白内障ではなくて、アレルギー的なもので、目薬させばよくはなるけれど、

完治はしないよとのこと

白黒そらとてん


センセの言う通り、何回か目薬をさしたら治るんだけれど、

またしばらくしたら再発する。


そのたびに、目薬のお世話になって、

もう片っぽもなるかもねと言われた通り、もう片っぽも(~_~;)


でもまぁ、何日か目薬さしたらよくはなるのだけれど、

ステロイドが入ってるので、あまり続けては副作用がねぇ、というところ。

短毛がてんで、もふもふがフェブ



「あんまり、よくないよね」というセンセ。

センセがそういうということは、なんか含むものがあるんだよな~と

思いつつ、


聞いてもあまり詳しくは言わないよね。


まぁ、とりあえずてんが毎日を楽しく過ごしているようなので、

ご飯もおいしく食べているので、

いいかなとは思う。








富良野/花七曜

2002年、大阪から北海道上富良野へ移住してきました。 カフェレストラン・ドライフラワーと雑貨のお店・ コテージ(宿泊)・ドッグラン営業中。 田舎暮らしと果てしない庭つくり楽しんでいます。

0コメント

  • 1000 / 1000