昨日のミモザの一件と今日の一件

昨日、生花の卸売市場に注文していたミモザの配達のトラックが

待てど暮らせど来なくて、

連絡を入れたら、美瑛で雪に埋まって動けないとのこと。


レッカーは3時間後にしか来ないし、納品は難しいというので、

トラックが埋まっているところまで取りに行ってきた。


う~ん、まぁ、なんでこんなところでという場所だったけれど

冬の北海道あるあるなので・・・・

運転手さんだいぶ参ってた。ま、当たり前だけれど(;^ω^) 

ご苦労様。


まぁ、運転手さんもトラックも無事だったし、事故じゃなかったし、良しとしようよ。

他の配達できなかったお花屋さんはお気の毒だけど・・・・


で、受け取ったのはもう18時前。


で、今日は1日ミモザのブーケ作ったり、ブーケ作ったり、スワッグ作ったり。

人気のミモザのブーケ、売り切れちゃいましたが、

来週には再販できると思います。



で、夕方、今日のお宿のお客様が

家の近くで雪にはまってしまったと連絡があった。


ムスコは学校でいなかったのでムスメと2人で救出に向かったら、ほんとに近くで

後タイヤがぽすっと雪にはまって、だったので、

後のタイヤを掘り出して、雪路の脱出用のマットを前のタイヤにかませてゆっくり出てもらったらすぐに脱出できた。

よかったよかった。


お宿のお客様も、助けに来たのが女性2人で、

しかも片っぽはおばさんだったんでびっくりしただろうな(笑)

家の駐車場でも、スタッフや営業に来た人やが埋まったりするので

ちょっとの脱出なら慣れとりますんで、大丈夫なのよ。


もしだめなら、ムスコが帰ってくるまで待つか、

近所の農家さんにお願いするかで、トラクターでひっぱってもらえるし。

ただ、車に傷をつける恐れがあるので、レッカー頼んだ方が安全だけれど。



2日続けて雪にはまったのが近しくあるなんてねぇ。

自分たちも気をつけなくちゃと思う。


過去に何回か、私もムスコも助けてもらっちゃってるから(~_~;)


雪道はねぇ、天気によってや、気温によってや、

ということは時間によって、刻一刻と変わるから

おっかないのですよ。






富良野/花七曜

2002年、大阪から北海道上富良野へ移住してきました。 カフェレストラン・ドライフラワーと雑貨のお店・ コテージ(宿泊)・ドッグラン営業中。 田舎暮らしと果てしない庭つくり楽しんでいます。

0コメント

  • 1000 / 1000