松本くんのアスパラ

農家1年生の松本くんのアスパラガス、オンラインショップで、予約開始でございます。


私のムスコですが、ようやっと、農家としてスタートします。

とりあえず、北海道産アスパラ。

ご予約はこちら→https://item.rakuten.co.jp/sichiyo/fd-aspara1kg/

何卒よろしくお願い申し上げます。



新規就農と簡単に言うけれど、

ここに住んで、地縁がなければ絶対にできなかったと思う。


まわりのたくさんの人たちに助けられて、

ようやく第一歩。


どうなることやらと、まわりの農家さんたちが気にしてくれて、

あれはどうだとか、これはどうしたとか聞いてくれて、

わからないことがあったら、何でも、農家研修を受けさせてくれた

お隣さんに聞きに行って、


お金が飛ぶように飛んでいく、と、

お金のことなんか全然興味のなかったヤツが言うのが面白い。


ものずごく苦手な書類をたくさん書いて、就農計画書を作って、

農協から借金して、

ようやく。


まぁ、まぁまぁ、母としては感慨深いものがあるよ。


小学校や中学の頃からしたら、ねぇ(^-^;


普通からはちょっと外れていて個性的だったせいで

学校に呼び出されて「こんなに普通のこと(先生にとって)ができないのなら、

会社勤めなんかできない」と担任の先生に言われて、

「サラリーマンにする気はありません!」と啖呵を切ったのは小学校6年生の時。


母親として自信があったわけではなく、ムスコが何に向いているかなんてこともわからず、

それでも、自分でも普通に会社勤めは無理だろうなと思いながら。



北海道に来たかったのは私だけれど、

ムスコはここに来て本当によかったと思う。

私も、よかったんだけれどね。


ムスコを育てて、彼を受け入れるために柔軟性と多様性が身についたのは私。

ものすごく成長させてもらったよ。



食べること、が大好きだから、これから頑張って美味しい野菜を作りたいとのこと。


農家1年生のアスパラ、食べてやってください。

よろしくお願いいたします。

富良野/花七曜

2002年、大阪から北海道上富良野へ移住してきました。 カフェレストラン・ドライフラワーと雑貨のお店・ コテージ(宿泊)・ドッグラン営業中。 田舎暮らしと果てしない庭つくり楽しんでいます。

0コメント

  • 1000 / 1000