いろいろ

小中学校が休校、

中富良野の保育園もお休みになって、

スタッフが一人、保育園で預かってもらえなくなって出勤してこれず、

もう一人は、お子ちゃんとご自身もインフルエンザでお休み。


上富良野の保育園は、何かあればお休みになるけれど、と、

条件付きでうちのマゴは無事保育園。


もう一人のスタッフは小中学生の子供がいるけれど、もう大きいので留守番できるからと出勤してくれている。


ありがとうー!


ウイルスのせいで、お客様が激減して、

立ち行かなくなっている会社やお店やがあって、

小中学校がお休みだから、スタッフが出勤してこれなくて診療縮小している医療機関があったり、

シゴトを休まないといけなくなって、収入が少なくなって生活が困る人もいるだろうし、

シングルマザーで他に預けるところがない人はもっと困るだろうし、

給食がなくなると、食べられないという子供たちはどうするんだろう。


高校は授業があるし、

スーパーや商業施設も営業しているし、

銀行も、役場もやっているし

通勤や通学に電車は動いているし、

なのに、小中学校だけ休みって意味あるんだろうか?と思う。


その間に、経済が立ち行かなくなって、

お父さんやお母さんがシゴトを失う可能性もあるんじゃないのと思う。

実際、倒産してしまった会社もあるし。。。


うちも、観光業なので、なかなか(^-^;

海外のお客様は少ないので、そういう意味では大丈夫だけれど、国内のお客様も来なくなるから、

オフシーズンの今の時期だからまだよかったと思うしかない。

これが、シーズン中ならと思うと、冷や汗が出る。


来月の大阪行きの予定は、悩んだんだけれどやっぱりキャンセルした。

自分が発症しない保菌者となってまき散らす方になるのが嫌だし、

うつるのも嫌だし(^-^;


ネット上でいろいろな情報が飛び交っているけれど、怪情報に振り回されることなく、

必要以上に怖がることなく

冷静に対処していきたいと思う。


曇りの日




なんだかね~

楽天の無理難題もどうなるかわからないし、

久しぶりに大阪の友達に会えると嬉しかったのにそういう楽しみもなくなったし、

ウイルスの閉じ込めに失敗した政府の対応にもう~んだし、

白内障の手術しないといけないし

(手術はしょうがないけれど、高齢になったらみんな発症する>白内障というのにちょっとメゲています(笑)

でも、母の亡くなった年齢を過ぎて、そういう年まで生きることができているというのに感謝もする)

ま、手術自体は日帰りでできるので全然大丈夫のようなので、シーズンになる前に済ませたいけれど、落ち着くまで無理かなぁ。



ちょっとうつうつする毎日だけれど、

フツーに毎日をおくること。


しゅくしゅくと、

日常を過ごすこと。


まぁ、生きていれば色々あるよね。




さっき、北海道が「緊急事態宣言」を出しました。
明日、明後日は実店舗はお休みですが、月曜日からどうするかは考え中です。

楽天は、公取が送料無料化の「緊急停止命令」を出しました。

いろいろ動いていくねー


私は、出来ることを頑張るだけ。













富良野/花七曜

2002年、大阪から北海道上富良野へ移住してきました。 カフェレストラン・ドライフラワーと雑貨のお店・ コテージ(宿泊)・ドッグラン営業中。 田舎暮らしと果てしない庭つくり楽しんでいます。

0コメント

  • 1000 / 1000